/

風俗業も休業補償の対象に 加藤厚労相

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で子供の臨時休校で仕事を休まなければいけなくなった保護者の休業補償制度について、加藤勝信厚生労働相は7日の閣議後会見で、「風俗業で働く人についても助成の対象とする」と述べた。従業員の雇用を維持するための「雇用調整助成金」についても、風俗業を対象とする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン