セメックス、生産停止 セメント大手

2020/4/7 6:18 (2020/4/7 7:56更新)
保存
共有
印刷
その他

【メキシコシティ=宮本英威】セメント大手でメキシコのセメックスは6日、メキシコ国内での生産を30日まで一時停止すると発表した。国内にある15のセメント工場や250のコンクリート工場の稼働を止める。メキシコ政府は新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、不要不急の産業の停止を求めており、同社が応じた。

セメックスはメキシコ有数の企業=ロイター

国内の約1万人の従業員に影響が及ぶ。フェルナンド・ゴンサレス最高経営責任者(CEO)は「従業員や取引先の健康や安全が最優先だ」と表明した。

同社の2019年12月期の純売上高は131億3千万ドル(約1兆4300億円)。この日の発表資料によると、20年に「2億ドルのコスト削減策を実施する」という。資金流動性を改善するため、11億3500万ドルの融資枠を確保するとともに、資産売却で5億ドルを得たと説明した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]