航空便継続で一致 日カタール外相

2020/4/7 2:00
保存
共有
印刷
その他

茂木敏充外相は6日、カタールのムハンマド外相と新型コロナウイルスの対応をめぐり電話協議した。日本人の海外からの帰国のためカタール航空の運航継続を要請し、ムハンマド外相から同意を得た。情報の共有や水際対策の連携を進めることも確かめた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]