スタートアップ各社、在宅勤務推進に新ルールや手当て

2020/4/6 19:53
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い政府が緊急事態宣言を7日にも出す方針が固まった。外出自粛要請が強まれば、在宅勤務を実施する企業は一段と増えそうだが、小回りのきくスタートアップ各社はすでに在宅勤務を進めており、体制整備や強化に動いている。

人事・労務手続きのソフトウエアをクラウド上で提供するSmartHR(スマートHR、東京・港)はリモートワーク環境を整える手当を支給。営業支援を手掛けるベルフェ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]