大阪府で新たに20人感染、経路不明8割 新型コロナ

2020/4/6 19:49 (2020/4/6 22:12更新)
保存
共有
印刷
その他

大阪府は6日、新型コロナウイルスの感染者を新たに20人確認したと発表した。府内の感染者は計428人となった。

20人のうち感染経路が不明なのは8割にあたる16人で、重症者は1人。感染を調べる「PCR検査」件数当たりの陽性率は13.9%と高水準だった。感染者は10~70代の男女で、30代、40代、70代がそれぞれ4人、20代と50代が3人、10代が2人だった。

大阪府では4日に、1日当たり最多の41人の感染を確認した。1~4日は連続で1日当たり30人以上、5日は21人の感染者を確認していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]