東京都内の自治体、緊急事態宣言後の準備急ぐ

2020/4/6 19:15
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で、安倍晋三首相が7日にも緊急事態宣言を出す意向を表明したことを受け、東京都や都内自治体は宣言後の対応への準備を急いだ。東京23区の保健所は相談が殺到。各区は外出や人が集まる場所を避けるよう、懸命に呼び掛けている。

東京都の小池百合子知事は6日、記者団に「(緊急事態宣言の対象地域に)東京都が指定されることを想定して準備に入っている」と述べた。そのうえで「都民にどういっ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]