福井県医師会が「緊急事態宣言」 新型コロナ感染拡大

2020/4/6 18:51
保存
共有
印刷
その他

福井県医師会は6日、県内の医療提供体制に対して「緊急事態宣言」を発表した。新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることを踏まえ、福井大学病院が感染者の受け入れを始めた。感染症指定医療機関の病床が不足しつつあることを受けた措置。福井大病院が数十人規模の受け入れ体制を整えたほか、ほかの民間医療機関が一般診療を積極的に受け持つなど、状況に応じて対応する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]