新型コロナ感染、北陸3県115人に 福井は軽症者施設

2020/4/6 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

北陸3県でも新型コロナウイルスの感染拡大のペースが上がっている。5日に感染者が3県合わせて100人を超え、6日午後5時時点で115人に達した。人口あたりの感染者で全国ワースト上位の福井県は、病床を確保するため軽症者向け施設を設置した。金沢市では4日に市議会議員の感染が分かるなど、影響が広がっている。

福井県では6日、6人の感染者が確認され、累計59人となった。同県は「ほとんどが1つのクラスター。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]