緊急経済対策は事業規模108兆円 首相表明

2020/4/6 17:55
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は6日午後、新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急経済対策について、国内総生産(GDP)の2割にあたる108兆円に上ると表明した。このうち納税や社会保険料の支払い猶予に26兆円規模をあて、収入が減少した世帯と中小・小規模事業者に対する給付金は6兆円を超えると明らかにした。「事業の継続を後押しし、雇用を守りぬく」と語った。首相官邸で記者団に答えた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]