/

宮崎銀行、新人行員研修を中止 新型コロナで

宮崎銀行は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、宮崎市で予定されていた新人行員の農業研修を中止した。同行などが出資する農業法人の農場を見学し、宮崎県の主要産業である農業や、農業に対する同行の取り組みを学ぶ予定だった。

当初は感染防止のため、総合職48人を2班に分け、ビニールハウスの換気の徹底や除菌スプレーを設置し、全員がマスク着用で実施する予定だった。しかし宮崎県内でも感染者が相次いでいることを受け、中止に踏み切った。講義や見学の内容を変更し、6月に改めて実施するとしている。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン