航空業界、政府に2兆円規模の支援要望 無担保借り入れ

2020/4/6 11:57
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大による航空需要の急減を受け、国内の航空会社でつくる定期航空協会(東京・港)が、業界として2兆円規模の支援策を政府に求めていることがわかった。融資の一定枠について、政府の保証を付けて無担保で借りられるような仕組みを柱に要望している。政府が7日にまとめる緊急経済対策に盛り込まれる可能性がある。

定期航空協会によると、航空各社の2~5月の減収額が合計で5千億円規模になるとの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]