米アップルが医療用品供給 フェースシールド

2020/4/6 9:40
保存
共有
印刷
その他

【ニューヨーク=共同】米アップルは5日、部品メーカーと協力し、顔全体を保護する医療用フェースシールドの設計や生産に取り組んでいることを明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大で医療用品が足りない病院に供給する。

ティム・クック最高経営責任者(CEO)がツイッターに投稿した。すでに米カリフォルニア州の病院に出荷したという。1週間で100万個以上を供給する計画だ。

マスクも2千万枚以上を調達したことを明らかにした。

医療用品を巡り、自動車メーカーが人工呼吸器やフェースシールドの供給拡大に協力する方針を表明している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]