/

この記事は会員限定です

子どもの留守番、共働き不安 大阪や東京で休校延長

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大で、大阪や東京など全国の大都市を中心に多くの公立小中学校の休校延長が決まった。ひとり親や共働き世帯では留守中の子どもの安全確保に頭を抱える。休校中に子どもだけで留守番させざるを得ない家庭は4割以上との民間の調査もある。留守番中の防犯対策や、インターネット利用によるトラブル遭遇など保護者が抱く不安も大きく、専門機関への相談が相次いでいる。(大畑圭次郎)

「留守中に事故や犯...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1163文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン