「医師OBら復帰へ準備」大阪市長、新型コロナ拡大で

2020/4/3 22:42
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、大阪市の松井一郎市長は3日、医療崩壊を防ぐために医師や看護師らのOB・OGを現場に復帰してもらう準備を進める考えを明らかにした。

松井氏は3日に開かれた市の新型コロナウイルス感染症対策本部会議で、「今後、医療従事者がどうしても足りなくなる。海外では医療従事者が感染する事例も増えており、今から確保しなければならない」と強調。大阪市立総合医療センターなどの医師や看護師のOB・OGと連絡を取り、現場に復帰可能な人をまとめた名簿を作成する方針を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]