新型コロナ対策にデータ活用 プライバシーと両立課題

データの世紀
2020/4/3 22:44 (2020/4/4 1:30更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス対策に向けて、政府がIT(情報技術)大手や携帯電話会社に協力を呼びかけていた利用者データの提供に応じる動きが出てきた。位置情報や閲覧履歴なども対象になるため、個人のプライバシーが守られるか懸念する声がある。個人情報を適切に保護しつつ、集めたデータを効果的な感染防止策につなげられるかの両立が課題となる。

ヤフーは3日、利用者データの分析結果を政府に提供する方向で調整中と発表した。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]