5/26 10:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 三陽商会きょう総会 バーバリー後5年、再生策どう判断[有料会員限定]
  2. 2位: 神戸製鋼所、高シェアでも「金のならない木」の悩み[有料会員限定]
  3. 3位: 不確かな未来と向き合う コロナに揺らがぬ投資術[有料会員限定]
  4. 4位: 「逆転」が示す新秩序 息吹き返す個別株投資[有料会員限定]
  5. 5位: 「コロナ、株主第一主義に変化」日本取引所の清田CEO[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,135.36 +393.71
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
21,110 +290

[PR]

記者の目

フォローする

車ランプのスタンレー、殺菌技術 コロナ後への再評価
証券部 山田航平

2020/4/7 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車向けヘッドランプ大手、スタンレー電気が光の応用技術を生かした「殺菌」事業に取り組んでいる。これまで投資家の関心は薄かったが、新型コロナウイルスの感染が広がり、市場では公衆衛生に関わる企業の再評価が始まった。「コロナ後」の社会の変化を見据えて投資マネーの動きが変わるかもしれない。

スタンレーが用いるのは紫外線だ。波長の短い紫外線を照射するとDNAの二重らせん構造が破壊され、水や空気中の菌が細…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム