5/25 11:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 三越伊勢丹、進む営業再開 課題の売り場改革[有料会員限定]
  2. 2位: 投資苦戦のソフトバンク IT連携に根強い期待[有料会員限定]
  3. 3位: 衰えるバフェット氏の手腕 指数に勝てず含み益も急減[有料会員限定]
  4. 4位: 株価の安定支える「景気の谷」浮揚論[有料会員限定]
  5. 5位: 「人生を豊かにするテクノロジー生み出す」辻庸介氏[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 20,682.78 +294.62
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
20,640 +280

[PR]

業績ニュース

ビックカメラ、経常利益4割減 9~2月期、暖冬・コロナで打撃

2020/4/3 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

家電量販大手のビックカメラの2019年9月~20年2月期の連結経常利益は前年同期比4割弱減の90億円前後だったようだ。従来予想(23%減の108億円)から減益幅が広がった。19年10月の消費増税で販売が低迷し、暖冬の影響で好採算の季節品が不振だった。新型コロナウイルスの感染拡大で訪日客(インバウンド)向け販売も落ち込むなど逆風が続いた。

売上高は前年同期並みの4400億円前後(従来予想は4575…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム