完全養殖の魚種拡大 ヨンキュウ、ブリやフグにも挑む

2020/4/3 19:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

愛媛県宇和島市に本社を置く養殖魚販売のヨンキュウは、ふ化から産卵までをすべて人工的に実施する「完全養殖」を拡大する。マダイで培った実績を生かしつつ、マルハニチロの協力を得てブリなど回遊魚での展開を目指す。新たな養殖拠点も計画中だ。健康志向の高まりから世界的に魚の需要が増え、水産資源の枯渇が懸念されているのに対応する。

ヨンキュウは3月、マルハニチロや飼料大手のフィード・ワン、坂本飼料(千葉県銚子…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]