/

この記事は会員限定です

項目ごとに収支チェック 貯蓄率に一定の目安を

逆風下の家計防衛術(2) FP 畠中雅子

[有料会員限定]

連載初回では先が見えにくい今こそ、先々の生活を見渡すことが重要だと説明しました。そのためには、キャッシュフロー表やライフプラン表の作成が効果的です。今後の生活がどう変化するかを確認し、住宅ローンの見直しや教育プランの再検討が必要かを考えることも大切です。今回は「家計収支のチェック方法」をご紹介します。

家計収支をチェックする際の重要ポイントは「貯蓄率」。貯蓄率とは手取り収入に対する貯蓄を、パーセン...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1424文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン