社会の免疫力を高めよう 「利他性」が行動変化促す
上級論説委員 西條 都夫

西條 都夫
2020/4/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。目に見えない脅威にどう対処するか。究極の解決策は治療薬やワクチンの開発だが、ほかにもできることがある。感染症への耐性の強い社会をつくるために、カギを握るのは市民一人ひとりの行動変容だ。

頭では「危険」「やめたほうがいい」と分かっていることを往々にして人はやってしまう。背景にあるのは「多少スピードを出しても交通事故なんか起きない」「暴飲暴食しても自分は生活…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]