スタートアップ投資に逆風 コロナ後見据え好機の見方

コラム(テクノロジー)
2020/4/9 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大がスタートアップにも影響を及ぼしている。3月27日には、英衛星通信のワンウェブがチャプター11(米連邦破産法11条)を申請し経営破綻した。ワンウェブにはソフトバンクグループが合計19億ドル(約2000億円)を投資していた。

ワンウェブはプレスリリースで「あと少しで資金を得られるところだったが、新型コロナの感染拡大に関連した財務的な影響と市場の乱高下で進まなくなった」と…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]