信越株の騰落率、新型コロナで消費・製造業の下げ目立つ 19年度

2020/4/3 14:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う世界経済の先行き不透明感から、足元の株式市場は激しい値動きが続く。東証1部に上場する信越企業の2019年度の株価騰落率を調べたところ、下落率の上位には消費関連や製造業が目立った。全国各地での感染拡大防止のための外出自粛要請や、海外経済の減速が業績の下振れ材料になるとの懸念が高まっている。

1部に上場する信越企業39社を対象に、18年度末から20年3月31日までの…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]