河野防衛相、通行制限「想定せず」 緊急事態宣言発令時

2020/4/3 15:00
保存
共有
印刷
その他

河野太郎防衛相は3日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令時に自衛隊が人や車両の通行制限をしない考えを示した。通行制限は「治安出動の話であり、緊急事態宣言とは関係ない。現時点で全く想定していない」と述べた。

宣言発令時に想定する自衛隊の具体的な活動として「離島からの患者の緊急搬送や検体の輸送支援のニーズはあると思う」と説明した。その他の活動については「知事からの要請事項による。そのときに判断したい」と語った。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]