Activaid、1億円調達 患者の主観データ活用

2020/4/3 12:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

特定の疾患に特化した患者向けウェブサイトを運営するActivaid(アクティヴェイド、東京・新宿)は、アーキタイプ・ベンチャーズとジェネシア・ベンチャーズを引受先とする第三者割当増資で1億円を調達した。調達資金を生かして人材を採用し、新たに医療機関向けサービスの開発を進める。

アクティヴェイドは慢性疾患を抱える患者同士が互いに支え合い、病気を管理することができるプラットフォームづくりに取り組んで…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]