/

この記事は会員限定です

山形・秋田の官民複合ビル、大手商社持ち分売却に動く

[有料会員限定]

山形市と秋田市の官民複合ビルで民間パートナーの大手商社が持ち分を売却する動きがあった。秋田のビルは民間の持ち分を秋田ケーブルテレビ(CNA、秋田市)が買収。山形は地元不動産会社が一時、所有権の取得を表明した。いずれも地方都市では珍しい充実した設備を持つ高層ビルで、大手企業と組む再開発の象徴だったが、不動産流動化のなかで変化している。

山形の霞城セントラル(24階建て)と秋田の秋田拠点センター・アル...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り840文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン