自動車大手、付け焼き刃の購入支援 再編の呼び水に

2020/4/2 22:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大で自動車の販売が大きく落ち込んでいる。2日までにまとめた日本経済新聞の推計によると、3月は欧米で4~8割減少し、日中でも冷え込む。車大手はローンの支払い猶予など購入支援を始めたが、当面の止血を狙った付け焼き刃の短期策だ。リーマン・ショックの翌年には米ゼネラル・モーターズ(GM)が経営破綻した。需要の減少が長引けば、各社の経営に打撃を与えかねない。

外出制限が相次ぐ欧州…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]