WHO、イタリア感染「近く安定」 世界感染者90万人超え

2020/4/2 20:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【パリ=白石透冴】新型コロナウイルスで1万3千人以上が死亡したイタリアで、感染拡大が鈍ってきた。感染者数の伸び率は3週間あまりで20%台から4.5%に落ち、世界保健機関(WHO)幹部は「近く安定する」との見方を示した。スペインも似た傾向にある。ただ感染者の全数を把握できておらず、第2波が起きる恐れも残る。

「イタリアの流行はまもなく安定するだろう」。WHOの緊急事態対応を統括するマイク・ライアン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]