岡山バス再編 残る火種、対象路線外で競合の動き

2020/4/2 19:14
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

岡山市やバス事業者などでつくる協議会が3月末、複数の事業者・系統が重複するバス路線の再編を柱とする公共交通網形成計画をまとめた。再編で生じた余力を、路線網の維持・拡大や事業者の収益安定につなげる。一方、再編対象外の路線では、大手と低運賃バスの事業者で新たな競争が起きようとしている。

山陽自動車道の岡山インターチェンジから程近い、市北部の津高地区。岡山駅とを結ぶバス路線では、かつて岡山電気軌道(岡…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]