新型コロナ、効く薬を探せ 既存薬に光明か
コロナ 瀬戸際の医療(4)

2020/4/2 23:00 (2020/4/3 3:33更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中国で原因不明の肺炎の発生が報告されたのは昨年12月。当時、まだ大きく報じられてはいなかったが、群馬大学感染制御部部長の徳江豊は「いずれ日本でも出る」と確信した。「治療薬を探し始めなくては」

最初に注目したのは抗エイズ薬など3種類の併用。その臨床研究計画を進めていたさなかの2月半ば、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の患者が群馬大病院に運ばれてきた。

「アビガンを使ってくれませんか」。患者家…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]