/

札幌の国際音楽祭PMFが中止に、新型コロナで断念

札幌市で毎年7月に開く国際教育音楽祭「パシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)」の実行委員会は2日、「PMF札幌2020」の開催を断念すると発表した。指揮者らアーティストは欧米のメンバーが中心のため、新型コロナウイルスの感染が世界中で拡大している中での開催は困難と判断した。

PMF2020は7月10日~8月3日に開催する予定だった。開催のための協賛金や寄付金は全額返金する方針だ。実行委は「来年は開催したい」としている。

PMFは1990年、世界的な指揮者のレナード・バーンスタイン氏がロンドン交響楽団と組み、札幌で立ち上げた国際教育音楽祭。クラシック音楽の次代を担う人材を育成する場になっていた。毎年7月に開催しており、これまで30年間で開催を取りやめたのは初めて。

新型肺炎

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン