/

鳥貴族、直営店を臨時休業 コロナ対策で4~12日

FC店も深夜営業の自粛などを検討する

鳥貴族は2日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、全641店舗のうち直営の394店を4~12日に臨時休業すると発表した。フランチャイズチェーン(FC)店についても深夜営業の自粛や臨時休業を検討する。

臨時休業の対象は、関東231店、関西94店、東海69店。休業期間の延長も検討する。

鳥貴族は深夜2時や翌朝5時まで営業していた関東ですでに、一部店舗の深夜営業を午前0時までに短縮していた。出勤前の従業員は検温や症状などの健康状況を確認。注文受付時の従業員同士の掛け声を自粛したり、接客中のマスク着用を推奨したりして、感染拡大防止に取り組んでいた。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン