高齢者の金融投資に自由度を 万沢陽子氏
筑波大准教授(商法)

私見卓見
2020/4/3 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本証券業協会は証券会社などが75歳以上の顧客を勧誘し、複雑な仕組みでリスクが高い商品を販売する場合、役席者が高齢者と面談して手続きすることを義務付けている。高齢の投資家保護という観点から肯定的に捉えられる一方、年齢で一律に扱いを決めることに疑問の声も上がっている。

他国は、必ずしも年齢で一律に区切る考え方をとっていない。米国では日本証券業協会に相当する金融取引業規制機構(FINRA)が高齢投資…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]