東京都世田谷区、区立小中 GWまで3日ごとに登校

2020/4/1 20:24
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都世田谷区は1日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、春休み明けの区立小中学校を当面は分散登校とする方針を決めた。各学年別に登校日を3日ごとに設定し、児童・生徒が密集しないようにする。通常の授業はゴールデンウイーク(GW)明けの5月7日から開始する。

分散登校の登校時間は半日とする。午前と午後に登校する学年を分け、1学年の児童・生徒しか授業時間にはいないようにする。「一つのクラスを複数の教室…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]