愛媛の養豚業に出資 JA系の投資会社

2020/4/1 19:39
保存
共有
印刷
その他

JAグループと日本政策金融公庫が出資するアグリビジネス投資育成(東京・千代田)は、農畜産のビージョイグループ(松山市)に3億8800万円を出資した。同グループは2020年度以降、愛媛県内で大規模な養豚場新設を計画する。投資額20億円を見込み、調達資金を活用する。農林中央金庫によると、アグリ社の出資案件としては最大規模となる。

ビージョイグループは家畜飼料卸の愛媛飼料産業(松山市)を中心に、畜産や水産事業を手掛ける。農林中金は「資金対応のみならず、生産性向上に向けたソリューション提案など多様なサポートをしたい」としている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]