静岡の千代田タクシー、ひとり親支援で表彰

2020/4/1 19:38
保存
共有
印刷
その他

厚生労働省はこのほど、2019年度の「はたらく母子家庭・父子家庭応援企業」に、千代田タクシー(静岡市)を選んだと発表した。ひとり親を積極的に雇用し、母子家庭や父子家庭でも働きやすい職場環境をつくっていることを評価した。

同社は介護タクシーや子育てタクシーなどサービスを広げるなか、運転手の多様性が欠かせないと判断。時間の融通が利くタクシー運転手は子育てと両立しやすいとPRし、ひとり親の採用を進めてきた。

足元では、全従業員に占めるひとり親の割合は7.3%、正社員のひとり親も5.6%まで高まった。勤続年数は平均9年4カ月に達する。担当者は「外国人もおり人材の多様化が進んでいる。どんな人でもチャレンジしてもらえれば」と話した。厚労省は06年度から、ひとり親の就業支援に取り組む企業・団体を表彰している。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]