東京ムーブメント

フォローする

聖火、福島のJヴィレッジで展示 30日まで一般公開

2020/4/1 19:06
保存
共有
印刷
その他

東京五輪・パラリンピック組織委員会は1日、福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」(楢葉町、広野町)で聖火の展示セレモニーを開き、報道陣に公開した。五輪延期に伴う聖火リレー中止を受け、出発地点だったJヴィレッジで2~30日に一般公開される。

福島県のサッカー施設「Jヴィレッジ」に展示される、東京五輪の聖火がともるランタン(1日午後)=共同

宿泊施設なども備える建物のホールでは1日午後、聖火がともるランタンが組織委幹部から福島県幹部に手渡され、展示台に置かれた。福島県の内堀雅雄知事は「来年、聖火がJヴィレッジからスタートし、どんな困難も克服できるという力強いメッセージとなると確信している」と言葉を寄せた。

聖火はギリシャでの採火後、3月20日に日本に到着した。新型コロナウイルスの感染拡大で五輪が来年に延期されたが、聖火は日本にとどまる。一般公開後の取り扱いについては、検討が続いている。〔共同〕

東京ムーブメントをMyニュースでまとめ読み
フォローする

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

東京ムーブメント 一覧

フォローする

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2021年に延期された東京五輪・パラリンピックについて、東京都や大会組織委員会が大会の簡素化を検討している。入場行進を取りやめるほか、販売チケットを減らし観客席の …続き (6/4)

 安倍晋三首相は4日、東京五輪・パラリンピックについて「人類が新型コロナウイルスとの戦いに打ち勝った証しとして、来年の夏に完全な形で開催する決意だ」と述べた。「中長期的にはワクチンの開発、途上国を含め …続き (6/4)

小池都知事は「国や大会組織委員会と連携して、合理化や簡素化を進めていく」との考えを示した

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて2021年夏へ延期された東京五輪・パラリンピックについて、東京都の小池百合子知事は4日、「国や大会組織委員会と連携して、合理化や簡素化を進めていく」との考えを示し …続き (6/4)

ハイライト・スポーツ

[PR]