「こんな時こそ連携を」関西の入社式、経営トップが激励

2020/4/1 18:20
保存
共有
印刷
その他

関西に拠点を置く多くの企業が1日、令和最初の新入社員を迎えた。新型コロナウイルスの感染が拡大するなかでの入社式は、ウェブ中継や中止、延期など対応策は様々。警戒モードの中で新たなスタートを切る新社会人に対し、経営トップは連携や挑戦を求めた。

「元気な顔を見られてほっとした。活躍を期待している」。大日本住友製薬の野村博社長は大阪市内の本社で開いた入社式で66人の新入社員を歓迎した。式典の前には体温計…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]