5/26 9:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: 神戸製鋼所、高シェアでも「金のならない木」の悩み[有料会員限定]
  2. 2位: 三陽商会きょう総会 バーバリー後5年、再生策どう判断[有料会員限定]
  3. 3位: 不確かな未来と向き合う コロナに揺らがぬ投資術[有料会員限定]
  4. 4位: 「逆転」が示す新秩序 息吹き返す個別株投資[有料会員限定]
  5. 5位: 「コロナ、株主第一主義に変化」日本取引所の清田CEO[有料会員限定]

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
5月26日 131.140 -0.605

[PR]

商品ニュース

石化プラント、高稼働に転機 在庫調整は長期化も
ナフサは18年ぶり安値

2020/4/2 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

石油化学製品の基礎原料であるナフサ(粗製ガソリン)の価格が急速に下落している。アジアでは石化プラントの稼働が比較的高いレベルを維持しているものの、合成樹脂など最終製品の需要には下押し圧力が強い。在庫も積み上がり始めており、石化プラントの生産調整は避けられないとの見方が強まっている。

アジア市場のナフサのスポット価格は2日、1トン166ドル前後。2月末に比べ約260ドル(61%)下落し、2001年…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム