/

社員研修、オンラインで同時受講 スクー

オンライン学習プラットフォームを運営するスクー(東京・渋谷)は1日、法人向けに複数人で受講できる学習サービスを始めた。新型コロナウイルスの影響で、社員研修のオンライン化ニーズが急速に高まっている。社員がコミュニケーションしながら研修を受けられるようにチャットやいいね!機能などを盛り込んだ。

今回法人向けプランで新たに導入する機能は「オンライン集合学習」。開始時間と参加者を設定して、オンライン学習動画を同時に視聴するサービスだ。動画は約5000本で内容はビジネススキル、プログラミング、経済、健康など多岐にわたる。これに加え企業が独自に制作した研修動画を視聴することもできる。

チャットやいいね!機能を利用し、オンライン上で社員同士が質問しあったり、互いの意見に反応したりすることができる。

法人向けのビジネスプランの利用料は1IDにつき1500円からで、20IDから受け付けている。新型コロナウイルスの影響で同社のサービスへの引き合いが強く、3月の契約数は前年同月比で6倍に増えたという。新型コロナ問題を受けて同時受講サービスは前倒ししてサービスを始めたという。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン