技術者テレワークに限界 車部品「開発遅延」の懸念

コラム(テクノロジー)
2020/4/6 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス感染者数が多い地域の企業を中心に、開発の遅れを懸念する見方が増え始めた――。技術系デジタルメディア「日経クロステック」が、日本自動車部品工業会の役員企業47社を対象に新型コロナの影響を調べたところ、東京近郊や愛知県などの部品メーカーで開発面に影響が出始めていることが分かった(調査期間は3月30~31日)。

加えて、地方都市に拠点を構える部品メーカーを中心に、技術者のテレワークが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]