揺れるファミマ 希望退職後も見えぬ成長戦略
編集委員 中村直文

中村 直文
2020/4/3 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

訂正>「ファミマを完全子会社化」とあるのは「子会社化」の誤りでした。 (2020/4/4 17:50)

ファミリーマートが揺れている。3月31日の早期・希望退職数が予定より3割近く増え、縮む姿を印象づけた。過去10年のM&A(合併・買収)によって肥大化した組織のリストラのためだが、心配はそこではない。先行きの成長シナリオが見えないことだ。

「将来への希望が薄れたのだろう」。今回のリストラ策を見たファミマOBはこうつぶやいた。800人の募集に対して1111人と想定以上の社員が応募。慰留して実際は10…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]