/

この記事は会員限定です

カリスマ投資家 リーマン経て投資手法を確立

わたしの投資道 片山晃さん(下)

[有料会員限定]

「リーマン・ショック級」と形容される今回の暴落。そこで、リーマン当時に自分がどのような投資行動を取ったのかを紹介します。

リーマン前夜の2008年8月。朝いつものようにパソコンを立ち上げてびっくりしました。景気変調の雰囲気は感じていましたが、「まだ大丈夫だろう」と多くの銘柄を保有していました。しかし目に飛び込んできたのは米国株の暴落を示すチャート。「日本株にも波及して退場に追い込まれるかもしれない...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り731文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン