「自分史」作って次へ一歩 現役世代研修でも

2020/4/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自らの歩んできた日々を「自分史」としてまとめる動きが広がっている。定年を機に半生を振り返って老後の生き方を考えたり、仲間と作成して交流を深めるきっかけにしたり。40~50代社員の自己研さんにつなげようと社内研修で活用する会社もあり、現役世代向けにも浸透してきた。経験者らは「自分を客観視することにつながり、自らを省みるよい機会」と語る。

「写真や資料はどのようなものを使いましょうか」。3月中旬、ア…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]