新人記者の意地 ノンフィクション作家 堀川惠子

エッセー
2020/4/7 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

今年はいつにない逆風の中で4月を迎えた。新社会人たちの入社式も見送った会社が多いかもしれない。この時期、慣れぬヒールで必死に歩く女子を見かけると、つい「がんばって」と声をかけたくなる。

四半世紀も前になるが、入社にまつわる私の記憶は、ほろ苦い。就職したのは地元広島のテレビ局。女性の記者採用、第一号だった。

入社早々いきなり言われた。

「髪を切ってこい」

「ヒールの靴は脱げ」

最近、ハイヒールを強要さ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]