宇宙スタートアップ、離陸前に新型コロナの試練

2020/3/31 18:06
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人工衛星サービスを計画していた英ワンウェブが新型コロナウイルスの影響で経営破綻し、日本の宇宙スタートアップ企業に衝撃が広がった。同社は宇宙に飛ばした衛星を使って高速通信網を築くため、すでに70基以上を打ち上げていたにもかかわらず、事業を実現できなかった。宇宙のプロジェクトはそもそも息が長く、失敗もつきもの。日本で参入企業が増えたが、成果が厳しく問われる局面になった。

日本の宇宙スタートアップ経営…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]