/

この記事は会員限定です

売り方が古すぎて… 中国の百貨店・本屋大賞に学ぶ

[有料会員限定]

前回、新型コロナウイルスの感染が広がった中国での消費の変化をお伝えした。その取材の中で書き切れなかったネタがあった。ライブ通信で販売活動をする「ライバー」の登場だ。

中国も外出規制で百貨店の来店数は激減している。このままではじり貧だ。そこで浙江省の百貨店グループが店員に新たなライブ配信での売り方を薦めている。例えば化粧品の担当社員が「淘宝網(タオバオ)」でアカウントを開設。すでに1000回以上の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1212文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

大型ヒット商品が生まれにくい時代に勝つマーケティングとは何か。その発想や条件を探ります。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン