/

映えスポ 船場ビルディング

(大阪市)

古くから商都大阪を支えた大阪市中央区の船場地区に、「船場ビルディング」がある。1925年の完成後に大規模な改装を経験せず、大正の薫りを現代に残す。特徴は吹き抜け構造の中庭。当時は荷馬車を引き込む役割を果たしたという。庭には各階の回廊が面し、深緑色のドアや手すりと白色の壁とのコントラストが美しい。あえて現役のオフィスビルとして使いながら保存しており、今もデザインやファッション関係など67のテナントが入る。(金岡弘記)

「NIKKEI関西」インスタグラムでも https://www.instagram.com/nikkeikansai/?n_cid=SNSIG003

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン