公明党が経済提言 収入減に10万円給付を

2020/3/31 19:20
保存
共有
印刷
その他

公明党は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた政府の経済対策への提言を公表した。世帯収入の大幅減について「深刻な影響を生じている方々の暮らしを守る」と強調し、1人10万円の現金給付を求めた。売り上げ減の企業には社会保険料などの減免を提起。重症者に必要な人工呼吸器の増産支援も訴えた。

バス会社の車両リース債務に関しては、期間を明示せずに繰り延べに応じるよう求めた。調整していた小・中学校の給食費免除や高速道路料金の一律上限千円といった施策は見送った。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]