/

公明党が経済提言 収入減に10万円給付を

公明党は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた政府の経済対策への提言を公表した。世帯収入の大幅減について「深刻な影響を生じている方々の暮らしを守る」と強調し、1人10万円の現金給付を求めた。売り上げ減の企業には社会保険料などの減免を提起。重症者に必要な人工呼吸器の増産支援も訴えた。

バス会社の車両リース債務に関しては、期間を明示せずに繰り延べに応じるよう求めた。調整していた小・中学校の給食費免除や高速道路料金の一律上限千円といった施策は見送った。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン