5/27 9:00更新 マーケット 記事ランキング

  1. 1位: コロナ下、進む銘柄選別 「DX・医療・巣ごもり」上昇[有料会員限定]
  2. 2位: リクルート、米大量失業で浮上するインディードの実力[有料会員限定]
  3. 3位: 「ワクチン相場」けん引 ダウ2カ月半ぶり高値(NY特急便)[有料会員限定]
  4. 4位: NYダウ反発、529ドル高 ワクチン開発や経済再開期待
  5. 5位: 投資と賭けマージャンの差 技量と勝敗の相関は[有料会員限定]

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 21,208.49 -62.68
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
21,200 -80

[PR]

記者の目

フォローする

昭和電工、コロナは「一過性」に賭ける1兆円
証券部 松本桃香

2020/4/1 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「一過性の要因に惑わされることなく、将来に向けての大型の事業構造改革を強力に断行してまいります」――。新型コロナウイルスの感染者が中国を中心にまだ6万人余りだった2月14日、昭和電工の森川宏平社長は決算説明会で繰り返し「一過性」を強調した。しかし、足元の世界の感染者は当時の約10倍にふくらんだ。社運を賭けて約1兆円を投じる日立化成の買収にも暗雲が垂れこめている。

昭和電工は3月24日、昨年12月…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

記者の目 一覧

フォローする

読まれたコラム