/

この記事は会員限定です

浙江視察、笑顔の習近平氏が側近集団に送った暗号

編集委員 中沢克二

[有料会員限定]

中国が新型コロナウイルスの初期対応に失敗していなければ、国家主席の習近平(シー・ジンピン)は今ごろ、桜の咲く頃、国賓として初めて日本を訪れる最終準備に忙殺されていただろう。結局、対日外交の大イベントばかりではなく、夏の東京五輪まで延期に。歴史は既に大きく動いてしまった。

その国賓訪日に代わるかのように習近平は中国国内の視察の旅に出た。場所は浙江省。省トップなどとして2002~07年まで過ごした懐か...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り3136文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

習近平帝国の暗号 2035

著者 : 中澤 克二
出版 : 日本経済新聞出版社
価格 : 1,980円 (税込み)

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン